<< その後の満月蝋梅 | main | やったぜ!30000アクセス >>

52歳のおやじとドラゴンスピーチ

0
    昨日でおやじは51歳の人生を無事通過いたしました。
    本日より52歳の人生の第一歩をスタートします。
    おやじとって52歳になって少し変わることは、以前にもブログで恥ずかしながらご披露したのですが、
    パソコンのキーボードを打つのが右手中指1本でずぅっと勝負してきました。
    しかしながら科学文明の進んだ現在、おやじはついに見つけました。
    それは前から気になっていた音声入力ソフト(ドラゴンスピーチ)なるものです。
    このブログもそのソフトで書いています。まだまだ修正部分が多いながら中指1本で打つのと比べると
    倍ほど早くかけます。
    ただ少し恥ずかしいのは誰もいない事務所で、ヘッドマイクを着けパソコン画面に一人話しかけているという
    変な行動です。
    先日もこのソフトを使って発送分を書きましたが、一人でやはり「トランクス」「白」「900」「5組」「4500」
    としゃべり続けるのです。事務所の外でもし誰か聞いて居られたら変なやつでしょう。
    とはいうものやはりこのソフトの便利さは恥ずかしさを追い越してくれます。

    このソフトの音声認識力は学習能力があるため少しずつ向上していくとのことです。

    「上思いでアルコール涙がこぼれないように思い出す夏の日一人こっち夜」

    今、彼の学習能力は上の文章が坂本九さんの「うえを向いて」をしゃべったところ彼が打ち出した文書です。

    来年のおやじの53歳の時点ではどれだけ成長しているか楽しみにしていてください。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    selected entries
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座